ヲシュレッター宣言

カテゴリ:日記( 10 )

もうね・・・

NHK『週間こどもニュース』で「うつ」の解説。
セロトニンがうんぬん。

ガキに必要か?コレ。
そんなに逼迫してんのか?ガキも。
みんなタイヘンね~。
[PR]
by shirinugui | 2006-06-24 18:31 | 日記

超洗浄のための挑戦状

もしかしたらビチグソ脱糞人が蠢く霞ヶ関で仕事ができるかも知れない状態になった。
まあ、面接で受かればだが。

今の環境もいい具合にフィットして捨てがたい。

しかし、わしの心はこう叫ぶ。

『ビチグソ垂れまくる連中の隣で世界をキレイにするシステムを構築してえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!』

あ~やりて~。
[PR]
by shirinugui | 2006-06-21 00:16 | 日記

日本の女性

今日はお気にのオバアハンの集金2連発。

一軒目、80過ぎの肝っ玉系ファンキーオバア。
お伺いすると畑をゴリゴリ手押し耕運機で耕し中。
一年ほど前に高速道路のインターの土地として元々あった家と土地を買い上げられ近場の新築に移転しなすったが相変わらずお元気そうで何より。
「年寄りの運動には過ぎる」と2反ある畑を少ない晴れ間に耕そうとする姿は元気そのもの。
売りは自然農法。化学肥料をいっさい使わず、昔ながらの発酵系のみで作る。うまい。
近くの道の駅に売りに出しては小遣いを稼ぎ、先週は一週間京都の親戚宅に滞在して桜三昧だったらしい。うらやましい。もっぺん外国にも行きたいらしい。元気。

世間話から話題は現代社会の話に。

「らっしょうもない、日本人がおかしなってしもとる。いらんことまでアメさんの真似してからに。子が親を殺すなんちゅうことは考えられんかった」
話を聞いているとお孫さんが3人で、全員オバアハンが育てたらしい。
一番上の男の子が部活の朝練に行く時は5時半の電車に間に合うように3時半に起きて朝飯と弁当の用意。その子は現在陸自の航空部隊として活躍中。小さい頃から親が何も言わないのでオバアハンがあらゆるお小言から社会のルールまで教えたそうで、その子が正月に帰ってきて言うには
「僕が今あるのはおばあちゃんのお陰や。おばあちゃんが色々教えてくれたで今まで頑張れた」
その色々の中にはオバアハンの半生記も含まれているのだろうが、そのオバアハン、父親を早くに亡くして6人兄弟の一番上。母親と二人、下の兄弟を育て上げるため女中やらなにやらで働きちぎったそうで。

やっぱね、身内の苦労話って聞かされたときは「ハイハイ、またそれですか」と思うかも知れんけど、今の我々には体験しかねることがふんだんに盛り込まれてるし、それがあるから今の自分が存在しているんだということを、話を聞いたときではなくふとした時に気がつくってのが重要ではないかと。

そして、ヒト個人が所属する最も小さく最も基本的な『家庭』という共同体の中で、そういうことを教えてくれる存在がいるということがどれほど有難いことかということを再認識しなけりゃいかんなと。

今の日本の核家族なんて、パパもママも仕事に出て子供は朝パン食ってガッコ行って帰って好きなように過ごしてスーパーの惣菜食って寝てるわけでしょう(ステレオタイプ?)特に小言を言われるわけでもなく、ドヤされるわけでもなく。家庭の中に畏怖すべき存在さえいないんだもの。ルールもへったくれもありゃしない。
それじゃあ腐るワナ。やっぱ煩わしくとも尊ぶべきは家族を守るために色々な経験をしてきた肉親であり、その知識であり、その教訓であり、その愛なのですよ。二世帯住宅万歳。しかし棟は分けるなよ!!同じ屋根の下でくらさんかい!!それでこそ人間じゃろがい!!

と、ふたりでこの腐った社会の元凶を見定め、モノ売ってオイトマする。
ちなみにオバアハンの末の子は海自の幹部らすぃ。


2軒目。一人暮らしの70歳。こちらも肝っ玉系。

いろいろ話を聞いてると、ご主人が31歳で交通事故で他界され、その後二人の子を女手一つで育て上げたとのこと。仕事だけならまだしも、家に田と畑があったばっかしに帰ってきてから夜中に月の明りで野良仕事。

「ごくろうさまでした」以外になにがいえようか。

今はかなり活発に活動されており、正直なかなか捕まらんオバア。様々な行事に顔をだすその表情になんの憂いもなし。というかわしも今日までそんな苦労をしとるとはつゆともおもわんかったし。
もすこし話したかったが時間がなくなってきたのでパキッとモノ売ってオイトマする。


なかなかにこゆい一日であった。
しかしどちらにもいえるが、すこぶる元気!!そして天真爛漫。美しい人間とはあのことよ。

ああ、こんなありがたい話が聞けるなんてなんとステキな仕事か。
しかしあと一年でしまいか・・惜しい。とにかく美しい人間エキスを少しでもすすらせてもらお。
[PR]
by shirinugui | 2006-04-24 22:18 | 日記

下げチンちゃ~ん

今日も今日とて腹痛。
うんうん唸りながら仕事&たまに便所ダッシュ。

ん~しかし天気はいいので満開の桜もまんずまんず咲き甲斐があろうな~。

と思いつつ職場のメインパソコンをいぢっているとピタリと固まる。
え?なぜ?
我が社のパソコンてそんなヤワ?てか俺のせい?

修理を外注したらハードディスクがイっちゃってるとのことw
てなことで、明日うちの職場は保険業務の取り扱いができませんですハイ。

営業せんでい~ワ~イw
[PR]
by shirinugui | 2006-04-17 20:03 | 日記

167

残高167円。

逆にテンションあがるわ。
[PR]
by shirinugui | 2006-04-16 01:01 | 日記

グダグダ

木曜の晩に職場の先輩から飲みの誘い。
無論乗る。

飲み屋のお姉さんがあまりにイカし、焼酎が進む。
途中後輩を無理やり引っ張り出し、飲みはじめから3時間を過ぎたあたりから約一名毎度のクダ巻きが始まりヘエヘエと聞く。
で、午前2時半にお開き。後輩宅に泊めてもらい6時起床で出勤。

もうね、完全に肝機能が停止してるわ。3時間足らずじゃアルコールひとつも分解できず。二日酔いっていうかそのまま酔い。

自宅の最寄り駅でおりて顔洗って車で出勤したんやけどガードレールに接触したモンねコレ。
仕事でバイク乗るモンねコレ。

「うぅえ」

いいながらフラフラフラフラ。
これ誰かにぶつけたら新聞載れるやろな思いながらどうにか昼までにやるべき仕事を終えて早引け。ムリ。

「お前酒飲んで早退か!?なんやそれ」
「すんません、根性腐ってますんで」

もよりの蕎麦屋でかけそば。ちょっと持ち直し花見て帰って爆睡。
[PR]
by shirinugui | 2006-04-15 00:48 | 日記

終わらない手術

またお給金が下がりそう。
勤続3年ちょい。3回目の基本給ダウン。
わしだけではない。職員全てがである。
こんなのは昨今の日本では日常茶飯事だろうが、正直やるせない。

上司は言う。

「わしはもうちょいやしあかんようになったら辞めたらそれでええけど、お前らはこれから大変やろしほとんどエエ話なんかないと思うけどとにかく辞めるなよ」



今日、失踪していた連れが連絡をくれた。
正直この世からドロップアウトを考えたそうだ。まあそうだろう。

わしは言う。

「(わしはとりあえず仕事あって今日の飯ぐらいは食えるけど、お前は失職してこれから大変やろし、エエ仕事なんかないと思うけど)とにかく息だけはしといてくれよ」

ふたつの発言の真意に大きな違いはない。

我々はいつまで偽善者ヅラして我慢し続ければいいのだろうか。

政府与党はステキな改革を終える期限、ここまでやったらみんなしんどくなくなるよっていう痛みに耐えるべき期間の期限を決めろ。もちろんそれまでの道筋も細かく決めろ。
民主党はそれより短い設定、国民の負担が軽くなる対案をひねりだせ。

次の総選挙までにそれを国民に明確に提示すること。以上。
[PR]
by shirinugui | 2006-04-08 23:37 | 日記

君ニ幸アレ

今日、そう、3月31日。

いろいろな別れがあると思う。

わしのまわりでもあった。

くしくも今日24歳の誕生日を迎える魂の男が今の職場を離れ、次のステージへ。

底抜けにまっすぐで、底抜けに純粋な男。

今日はそのお別れのとき。旅立ちの時。

お互い、えもいわれぬ理想を抱いていることを言葉にせず、また出会った時にその理想を語りあおうと誓った。しばしの別れ。

僕らのベクトルは少なくとも3つに分かれる。

中指を真横に水平に伸ばす。親指を天に。人差し指を前に。

中指がを今を生き抜くためのベクトル。親指が胸が高ぶるためのベクトル。人差し指はこうありたいと願う希望へのベクトルとすれば。

次にあった時にはお互いに人差し指の話をしよう。

それはすこぶる楽しいだろう。

ああ、ヤツのその話を聞くのが楽しみだ。
[PR]
by shirinugui | 2006-03-31 23:06 | 日記

カニ師匠

職場のあまり気を使わなくていいメンツで天橋立を眺められるホテルへ一泊でカニを喰らいにいく。
刺身に始まり、茹で→焼き→鍋→雑炊とフルコース。
おそらく刺身を食ったのは生涯初だと思われる。言うまでもなく旨シ。
その後、茹でから焼き、鍋に雑炊と調理法を変え、それぞれ改めて別の旨みを見せつけるカニさんに完敗ですわ。

わしもカニ師匠を見習って色んな状況によってそれぞれ別の旨みをみせられる人間になりたいなあと思った次第です。

まあ約一名途中で宿のトイレに返却している人もいたけどそれもご愛嬌。
全ての人に受け入れられるのは至難の業ってことでw
[PR]
by shirinugui | 2006-03-13 01:20 | 日記

クレーマーズハイ

いや~久々にテンションあがったわ~。

昨日、めずらしく仕事先で電話でのクレーム対応にでくわした。
相手は冠婚葬祭費互助企業の支店のオバハンやったんやけど。

まあ細かい内容は割愛するとして、わしが以前の業務で使った用紙の様式が違うと。
わしはそれでいけるとウチの事務に聞いてたからそれで通したんやけどそれではあかんとのこと。
それだけ伝えてくれればいいのにあーだこーだと意味なくガナってきよるわけですわ。

あ~アノ日なのかな~。かわいそうだな~と思いながらもこちらはただただ平謝り&ド冷静。
オバハンさんざまくし立てた後
「そちらさん、お名前なんとおっしゃいましたっけ!?」
と来たので今一度所属名と名前をフルネームで言ってやったら一気に鎮火しよりました。アラ思ったより話のわかる人でよかった。

あんまりクレーム対応とかしぃひんし、たまにやとアドレナリンでて気色がええなあと思いました。ずっとやとウツやろけど。

とにかくわしは今後一切冠婚葬祭費互助企業にはお世話になりませんので悪しからず。
顧客満足至上主義の世の中であの電話はマヅイわ~。わしも気をつけねば。
[PR]
by shirinugui | 2006-03-11 03:33 | 日記



来た時よりも美しく。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Under the Sun

↑お願いだから立ち寄って
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
beef cut dia..
from beef cut diagram
sitemap
from sitemap
richards rea..
from richards realm..
cutler realty
from cutler realty
like minds m..
from like minds movie
in focus vid..
from in focus video..
pussy cam
from pussy cam
virgin mobile
from virgin mobile
free porn ga..
from free porn gall..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧